神々の騒嵐

の新カードも発表されましたが、「それはそれ、これはこれ」と言うことで、僕の方はのんびりバハ降臨の続きをしていきたいと思います。

別に忘れてた訳じゃないよ。

 

さて今回はウィッチですが、バハ降臨で最も強化されたクラスではないでしょうか。

スタン~エボルブ期はコントロールキラー超越と、ファンデッキの極み土の秘術の2デッキしか存在しない、典型的なコントロール専門のクラスでしたが、軽いフォロワーとドロシーが追加され、ついにテンポまでこなせるようになってしまいました。

また2ピックの方では、今までの弱クラスから中堅ぐらいの強さまであがってきた感じです。特にブロンズに使いやすいフォロワーと、汎用エンハンス除去の破魔の術式を手に入れたことで、後半のボード維持はどのクラスよりもやり易くなっています。しかし、序盤のフォロワーが圧倒的に少ないことと、他のクラスは当たり前に持っている4コス進化時効果持ちのシルバーがいないため、一旦テンポを取られるとひっくり返すのが大変な所は変わっていません。カードパワーは比較的高いので、それをプレイする時間を、いかに作るかが重要です。

 

では、個別評価を。

・次元の魔女、ドロシー

9コスト5/5。ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブーストする。スペルブースト コスト-1。
 ファンファーレで手札を5枚にしてくれ、スペブもしてくれる。
 それだけでも充分なのに、本人もスペブ持ちと言うウィッチ筆頭のぶっ壊れ。
 ピック時の相方が余りにも弱くない限り、見たら取るレベルのカード。

エラスムスの秘儀

3コストスペル。ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ。エンハンス 9 ダメージを与えるのではなく、アークサモナーエラスムス1体を出す。
 3コス5点はとても優秀。
 エンハンスもエラスムス本体が8コスなことを考えれば、充分過ぎるコストである。
 欠点と言えばランダムダメな点だが、進化や他の除去を使って狙う相手を絞っていけ

 ば、ゴールドの名に恥じない活躍をしてくれるだろう。

・禁忌の研究者

6コスト3/5。自分のターン中、相手のフォロワーが破壊されるたび、自分の場にゾンビ1体を出す。自分のターン終了時、自分の場に土の印アミュレットがあるなら、土の秘術 ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
 雑に強いカード。
 土の印カードをピック出来ていれば超絶爆アドカードになるが、取れていなくてもス

 ペルや進化でゾンビを生成できるので、見たら取って良い。
 こいつが生きている限り体力2のフォロワーに人権はなくなるので、出された場合は

 速やかに除去しよう。

・プリンセスマナリア

8コスト3/3。ファンファーレ マナリアドラコ・グレア1体を出し、進化させる。進化後 攻撃時 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
 プチアレキサンダー
 進化権がなくともグレアがとりあえず進化するので、お互い進化権が切れたあと相手

 が大量展開した返しでプレイしたい。
 特に小粒を並べるロイヤル相手には真価を発揮するだろう。
 ただし、グレアもこいつも進化後は所詮4/4なので、過信し過ぎないように注意した

 い。
 これを1手目でピックした際は舞踏などの確定除去を多少意識して取っていこう。

ドワーフアルケミスト

2コスト2/2。ファンファーレ 土の魔片1枚を手札に加える。進化時 土の秘術を持つカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
 土の印と秘術を1枚で調達できるので、秘術デッキなら見たら取って良いレベルのカ

 ード。
 またデッキの方向性がスペブだったとしても、破砕や禁忌の錬金術師などの強力な秘

 術カードを取っていた場合はピックしたい。

 レヴィと違って進化後は3/3なので、殴り要員としては見ないこと。

・神秘の探究者クラーク

3コスト2/3。ファンファーレ スペルブーストを持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブーストする。
 3コス2/3のため、何のシナジーがなくとも最低限の仕事はする。
 ドロシーのせいでコスト軽減に目が行きがちだが、スペブ分ダメを飛ばせるライトニ

 ングシューターや、スタッツが+1/+1されるルーンブレードサモナーなどを考えれば2

 ピックでもかなり優秀なカード。

・ルーンの貫き

4コストスペル。相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。
 フォロワー2点+プレイヤー2点の時点で4コス相当のカードなのに、進化を絡めるとな

 ぜか1コスになる(アップデートで2コスに変更)。
 先行4T目に撃つことで返しの進化の被害を抑えられるので、2枚は取って良いカー

 ド。

・ディザスターウィッチ

6コスト5/4。ファンファーレ 紅蓮の魔術1枚を手札に加える。
 進化も何もなく、プレイしただけでとりあえず3点が手に入るのは嬉しい。
 本人も5/4と無視できないスタッツであり、ボードがイーブン以上であれば多大なア

 ドを稼いでくれるだろう。

・マナリアウィザードクレイグ

2コスト2/2。ファンファーレで手札のフォロワー1枚を2回スペルブーストする。
 2コス2/2なので普通に取って良いカード。
 スペブは半分おまけだが、クラークと同じく用途は多い。
 また、後述するゲイザーと組み合わさった時はゲロが出るほど強いので、どちらかを

 取った後はピック時に意識しよう。

・破魔の術式

3コストスペル。コスト3以下の相手のフォロワー1体を破壊する。エンハンス5 コスト3以下のフォロワーではなく、相手のフォロワー1体か、相手のアミュレット1つを破壊する。
 エクスキューションの完全上位互換。
 しかもブロンズなのでピックしやすい。
 2ピックでは滅多にないだろうが、先手3T目のエンシェントエルフを完全に返せる数

 少ないカード。

・タイムレスウィッチ

4コスト3/4フォロワー、ファンファーレで自分のリーダーへのダメージは0になる。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。
 実質守護だが、プレイヤーが殴られないだけなので他のフォロワーを守るのには使え

 ない。
 ただし、除去が豊富なウィッチでは4コス3/4というだけでかなり強いため、スタッツ

 目当てだけでピックしても良い。

・ゲイザー

5コスト3/4。スペルブースト コスト-1。
 一度のスペブでコスト相当になるので、普通に強いカード。
 特に上記のマナリアウィザードクレイグと組み合わさった時は、3T目3/4という爆ア

 ドアクションが取れるので、
 どちらかを取った時は後のピックで是非意識したい。

・刃の魔術師

6コスト2/2。疾走。スペルブースト コスト-1。
 3回スペブしてやっとコスト相当なうえ、スタッツも微妙と思ったより強くないカー

 ド。
 それでも疾走というだけでデッキに入れる価値はある。
 有力な相方に付いてくる分には充分と言えるだろう。

 

次回はドラゴンで。

年が明けてしまいましたが、

特に何も考えず、去年に引き続き「バハムート降臨」のカードの強さを予想していこう

かと思います。もちろん、今回も2ピック目線なので悪しからず。

今回はロイヤルですが、

カード全体を見た雑感は、メタカードの多量配布とドロシーウィッチなどの早く高ス

タッツのデッキに押されて、構築では不遇組に回されているようです。

貰ったカードはそこそこ強く初の全体除去も手に入れましたが、他のクラスが新境地を

開拓していった中、殴る一辺倒のロイヤルは置いて行かれた感じです。

エボルブ期のドラゴンやネクロのように、しばらくはおとなしくするしかないのかも知

れません。

しかし2ピックの方に視線を移しますと、今回のロイヤルはバカ強の一言です。

特にシルバー以下が強力で、ゴールド以上に目ぼしいカードをピックできなかったとし

ても、モニカやジェノをしっかりと押さえることが出来れば4勝以上を狙うのも難しく

ないでしょう。

 

さて、それでは個別予想を。

・レヴィオンセイバー・アルベール

5コスト3/5。疾走。ファンファーレ エンハンス9 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

 絶対にエンハンスでプレイしたい。

 5コス3/5疾走は弱くないが、ボード重視の2ピックでは他のカードの進化で殴った方

 が良い。

 2コス進化で相討つぐらいなら5コスでプレイも考えるが、

 細かくてもアドが取れるなら軽いコストのカードをプレイしてアルベールを温存したい。

 遅れた分は9コスプレイで取り戻せるだろう。

・白銀の騎士、エミリア

4コスト3/4。ファンファーレ サブリーダー・ゲルト1枚を手札に加える。相手の場にフォロワーが3枚以上いるなら、手札に加えたサブリーダー・ゲルトのコストを0にする。

 普通に強いカード。

 場に出すだけでアドが取れのでいつ引いても強いが、

 後攻4T目の進化時に限って言えばフロフェンの方が強いことが多い。

 もちろん、進化権が切れた後などはこっちの方が強いので、どちらかと言えばエミリ

 ア優先のピックになるだろう。

 ただし、相手の場に3体フォロワーが並んでいる場合は、フロフェンを越える爆アド

 カードになる。

 その時は、ゲルトプレイ→エミリア進化でしっかりとアドを取って行こう。

 ・ファングスレイヤー

8コスト3/8。突進、必殺。攻撃時 フォロワーへ攻撃したなら、相手のリーダーにこのフォロワーの攻撃力の値と同じダメージ。

 8コスだが突進、必殺、高体力と至れり尽くせりなカード。

 ついでに相手のライフも詰めれるとあって、ピック候補に出たら是非取りたい。

 ただし、ボードをひっくり返せる力はないので、このカードをピックした時は後半ま

 でボードを維持できる構築を心がげたい。

天空城

3コストアミュレット。カウントダウン15。自分の場にフォロワーが出るたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。ラストワード 自分のロイヤル・フォロワーすべては+1/+1されて、疾走を持つ。

 さすがに悠長過ぎる。

 どのタイミングにプレイしても弱いカードは、デッキに入れたくない。

 これならまだスタンの激励の舞の方が強いだろう。

 取ってはいけないレベルのカード。

・蒼穹の提督、モニカ

5コスト4/4。ファンファーレ ナイト1体を出す。進化時 相手のフォロワー1体に、「自分の場のフォロワーの数」と同じダメージ。

 ロイヤル待望の、シルバー以下で1Tに2対1交換が取れるカード。

 しかも5コス。

 これがかなり重要で、エボルブまでのロイヤルの5コスはかなり弱く、ボードを維持

 していないと微妙なカードが多かった。

 しかしこいつは、4コス進化の返しや後攻5T目のダメ押しにと、いつ出しても強い。

 進化権がなかったとしても計5/5スタッツなので、最低限の仕事はしてくれるのも嬉

 しい所。

 先行時のことを考えても、フロフェンよりも優先してピックすべきカードかも知れない。

 因みに、このカードが2枚以上取れたなら3/4進化を2点ダメで落とすために、4コス帯

 のカードに4/3を意識してピックしても良いかも知れない。

・サブリーダー・ゲルト

2コスト2/2。ファンファーレ 自分の場に指揮官のカードがあるなら、+1/+0し、守護を持つ。

 ただの2コス2/2の兵士。

 能力は完全におまけなので、他の2コス帯のカードよりは優先度が下がる。

・レヴィオヴァンガード・ジェノ

4コスト4/3フォロワー、突進持ち、エンハンス6でラストワード「ナイト2体を出す」を持つ。

 シャドウバース史上、最も先行4T目にプレイしたいカード。

 突進で攻撃力2以下を倒せるので、返しの進化でこのカードだけ討ち取られてもアド

 差は+-0である。

 しかも、6T目からは相討ちを気にせず突進していける。

 先述の通り、モニカを活かすためにも優先的に取っていきたいカード。

・旋風刃

5コストスペル。自分のフォロワー1体を選択する。他のフォロワーすべてに「選択したフォロワーの攻撃力の値」と同じダメージ。

 小粒の多いロイヤルではあまりダメージは見込めないかも知れないが、うまくすれば

 多大なアドが取れるので、取って損をすることはないと思う。

 このカードをピックするなら、潜伏カードの優先度が上がるのは覚えておきたい。

・ブリッツランサー

3コスト3/2。突進。

 エルフのフェアリーナイトと同じ、3コス3点の除去。

 体力も2と低いので完全に使い捨てとしてプレイすべき。

 3コスのカードとは数えないことだけ注意しよう。

・ソードウィップメイド

6コスト5/6。ファンファーレ 自分の場に指揮官・カードがあるなら、相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

 でかい兵士。以上。

・サムライ

2コスト2/2、ファンファーレ 相手の場にフォロワーが3体以上いるなら、攻撃力と体力にそれぞれ+1して、必殺を持つ。

 2コス2/2の兵士。

 うっかり3/3必殺になると相手に3コス以上のカードを強要できる。

 パッと見以上に強いカード。

 まぁ、ファンファーレが発動しなくとも最低限のスタッツはあるので、ピックに迷う

 ことはないだろう。

・シーフ

3コスト2/2。交戦時 カードを1枚引く。

 先行時ならば強く、後攻時ならば相手の3コス次第のカード。

 ただ、2ピックの3コスには3/2よりも2/3が優先されるため、思ったより強くはなさそう。

 因みに、ネクロ相手にスパルトイソルジャーが出てきたら、大喜びで2ドローしよう。

・ニンジャアーツ

3コストスペル。相手のフォロワー1体に4ダメージ。エンハンス8 その後、ニンジャマスター1体を出す。

 プレイコストより上のスタッツのフォロワーを打ち取れるので、かなり強いカード。

 ただ、エンハンスは滅多に見込めないので、ピックし過ぎないように注意したい。

 

こんな感じでしょうが。

実は元旦にスマホが壊れてwifiが繋がらなくなってしまったので、2ピックはしばらくで

きないかも知れません。

 

次回はウィッチです。

バハムート降臨リリース

と言うことで、まずは個人的なカード評価なんぞを。

ただ、なにぶん出たばかりのカードで私もあまり触ってないので、評価と言うよりは予

想と言った方が近いです。ついでに言えばB帯の弱小プレイヤーの戯言なので、まぁ、

気軽に読んでいただければと思います。

では、今回はエルフについて書いてみます。

カード全体を見た雑感としては、今回のエルフは不遇に近い普通組と言ったところでし

ょうか。

貰ってるカードは弱くないんですが、今までのデッキコンセプトからは微妙に外された

カードばかりで、冥府エルフ、テンポエルフ共に強化には繋がってないように思いま

す。ただ、今までがぶっ壊れだったので、これで帳尻が合ったのではないでしょうか。

 

さて、それでは個別のカード評価をば。

あ、今回の評価は基本2ピック目線ですので、構築での評価が気になる方には申し訳あ

りません。

・古き森の白狼

8コスト4/4、突進、ラストワード。次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフのカード(古き森の白狼の除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。

 雑に強いカード。ただ8Tまではボードをイーブンにしている必要がある。

 引っ張るカードは3コスから及第点になるため、敢えて重いカードをピックしなくて

 も損をすることはないだろう。

 それで勝てるかはもちろん別だが。

・宝石のエルフ

5コスト3/4。自分の他のフォロワーが場に出るたび、それは突進を持つ。
 ロイヤルの4コス疾走付与が生き残れない以上、スタッツがコスト未満のこのカー

 ドが生き残れる理由はない。除去を強いれると言ってもゴールド1枚使ってやる必

 要はないだろう。

 能力が弱い訳ではないので、ピック候補に入らない訳ではない。

・マヘス

6コスト5/5、守護。ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
 腐っても6コス5/5守護。

 能力は完全におまけで、8T目にフェアリー2枚が見込めるならば狙っても良いぐ

 らい。ただコストカーブが綺麗に揃っているなら、8コスのカードに勘定しても良

 い。

 エボルブの7コス5/5のおっさんとは相性〇。

・セルウィンの号令

3コストスペル。飛翔する狩鳥(2/1、疾走)1体を出す。エンハンス8 その後、グランドアーチャー・セルウィン(4/6、ファンファーレ 相手のフォロワー1体を次のターン攻撃不能にする。そのフォロワーの攻撃力が3以下なら手札に戻す)1枚を手札に加え、そのコストを0にする。
 3コス2点。エンハンスなしだと少し弱いが、緊急時に使えると思えば悪くない。

 何気に相手がデカブツ1体しかコントロールしてない場合、このカードだけで8点

 出せるのはヤバイ

・天馬のエルフ

5コスト3/3。ファンファーレ 相手のフォロワー1体を選択し、そのフォロワーの体力を1にする。進化時 相手のフォロワー1体を選択し、1ダメージを与える。
 5T目に絶対アドが取れるカードが弱い訳がない。

 フェアリーが1体でも生き残っていれば、進化すらいらない。

・クリスタリア・リリィ

2コスト2/2。ファンファーレ エンハンス6 相手のフォロワー1体をスノーマンに変身させる。
 完全に6コス除去。

 序盤の手札があまりにも悪ければ、2T目にプレイもギリギリであり得るか?ぐ

 らい。

 一応変身なので、ラスワに対処できるのは〇。

・エルフの王子、レオネル

5コスト2/2。ファンファーレ 手札のコスト4以下のエルフ・カード1枚のコストを0にする。
 まごうことなきゴミ。

 4コスのカードをタダにして、やっとプレイする意味が出る。

 2枚プレイを満たすにしても、このカードじゃなくて良いとしか言えない。

・剣を樹に

3コストスペル。コスト2以下の相手のフォロワー1体を破壊する。このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、コスト2以下のフォロワーではなく、コスト5以下の相手のフォロワー1体か、相手のアミュレット1つを破壊する。
 3コスで2コスのカードに対処するのはテンポ的にマズイ。

 2点ダメとかでもないので、2ピックでも弱い。

・フェアリーナイト

4コスト3/2。突進。ファンファーレ フェアリー1枚を手札に加える。
 これはフォロワーじゃなくて、4コス3点のスペルです。

 EPを払えば5点まで出ます。

 フェアリー1枚は完全におまけです。

・フォレストスピリット

3コスト3/2フォロワー、ラストワードで精霊の呪い1枚を手札に加える。
 ラスワでハンドに呪いはおいしい。

 基本3コス3/2は使いたくないが、このラスワなら使いたくなる。

・ベビーフェルバー

1コスト1/1。ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、+1/+1する。
 ただのフェアリーに、カード1枚割く必要はない。

・フォレストギガース

7コスト1/7。守護。自分の他の手札1枚につき+1/+0する。
 高防御の守護なので、手札0でも悪くはない。

 手札2枚でも充分な性能になるので、遅いデッキならピックしたい。

・絡みつく蔦

1コストスペル。相手のフォロワー1体を、ターン終了まで-10/-0する。エンハンス5 ターン終了まで-10/-0するのではなく、相手のフォロワー1体を破壊する。
 ただの除去。
 1コスで撃つことはほぼないだろう。

 

こんな感じですかね。

新カードも出たばかりで2ピックの環境もどうなっていくのかわかりませんが、4コスの

選択肢も増えた事で後攻有利が少しでも緩和されれば良いかな、と思ってます。

 

次回はロイヤルを。

年末なので

何となく始めてみました。

メインはとりあえず、今やってるShadowverseについて書こうと思います。

後は、映画や漫画についても書ければなって感じです。